月島のもんじゃはやっぱり格別

東京に遊びに来た家族が、毎回必ず行きたいというスポットがありました。それは月島のもんじゃです。たいていのものはどこでも食べられますが、もんじゃはなかなかおいしいお店がないとのことで、私たちの家族の中では東京の名産はもんじゃということになっています。お店までの道筋は、緑の多い道路を選んでドライブです。ドライブを快適にするためにカーナビとワンセグも楽しめるユニット交換しました。デザイン性もよくてユニット交換は成功です。そして手入れの頻度と苦労を楽にするためにボディコーティングを施しましたよ。さてさて、もんじゃは他では食べられない独特の味と食感だと思います。家族が言うには、たまに無性に食べたくなる味なんだそうです。月島にはもんじゃの専門店がずらりと並んでいます。有名店でもそこまで人が並んでいないので、割とすぐに食べられます。色々なもんじゃ焼きのお店を食べ比べしましたが、どこのお店もおいしくて、お店独自のもんじゃもあったりして、「今日はあそこのあのもんじゃが食べたい」など気分によってお店を選んだりしていました。色んなお店へ愛車とともに行ったものです。オフロードもコーティングをしていたおかげで、傷も汚れも懸念なしです。もんじゃは本当にビールにあいます。だいたい女性3人で2種類のもんじゃ焼きを食べていますが、結構お腹がいっぱいになります。月島は駅まで少し歩くのでビールでほろ酔い気分で下町を散歩するのもおすすめです。